小池栄子の演技がリアルすぎてヤバい!!〜女優としての評価を徹底検証!

小池栄子の演技がリアルすぎてヤバい!! しる

女優・小池栄子(こいけえいこ)さんの演技力がヤバい!!と話題です。

確かに小池栄子さんの演技は、見事にストーリーに引きずり込んでくれますよね。

グラビアタレントだった小池さんが女優として評価された作品はなに?

世間の反応とともに調べてみたいと思います。

 

 

小池栄子(こいけえいこ)

本名:坂田 栄子(さかた えいこ)

生年月日:1980年11月20日

出身地:東京都世田谷区

血液型:AB型

所属:イープロダクション(代表は坂田 亘氏)

 

1998年美少女H(フジテレビ系)にて女優デビュー。

小池さんは「女優志望」として芸能界入りしましたが、ご存じの通りグラマラスな体型であったことからグラビアアイドルとしての活動で注目され、話題の女性となりました。

 

当時のキャッピフレーズは「宇宙一のメロンパイ」

当初は仕方なくやっていたものの、「胸が大きいのはコンプレックス、、だけどこれを売りにすれば良いのでは」と考えを改めたのだそう、それからはグラビアとして積極的に仕事に取り組まれました。

グラビアとしての仕事は自信を持ってこなしていましたが、イエローキャブ分裂を機にグラビアは事実上引退し、女優活動に比重を移していかれました。

 

2007年に格闘家・坂田亘(さかた わたる)氏と5年の交際を得て結婚。

仲睦まじいご夫婦として知られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

wataru_sakata(@wataru_sakata_0311)がシェアした投稿

 

 

小池栄子 女優としての評価は?

小池栄子さんの女優としての評価をみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

接吻

 

2008年3月8日公開されたサスペンス映画で、小池栄子さんは主演、遠藤京子役を演じました。

殺人鬼に変貌し鬼気迫る演技と「接吻」の凄まじさに圧倒される演技で、観ている人を圧巻しました。

 

この作品で以下の賞を受賞されています。

第30回ヨコハマ映画祭 主演女優賞

第63回毎日映画コンクール 女優主演賞

第18回日本映画批評家大賞 主演女優賞

第18回日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞

第23回高崎映画祭 最優秀主演女優賞

 

接吻で「遠藤京子」を演じた小池栄子さんは、女優としての評価が一気に上がりました。

>> 接吻 デラックス版 [DVD]

 

 

八日目の蝉

角田光代氏による小説が映画化され、2011年4月29日に公開されました。

主人公の前に現れるルポライター、実は逃亡中に身を寄せた「エンジェルホーム」で遊び相手だった女性役を演じた小池栄子さん。

 

この作品は主演ではないながら、以下の賞を受賞されています。

第35回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞

第85回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞

 

助演でも堂々たる演技、強い存在感をアピールできる女優へと成長されています。

>> 八日目の蝉 [Blu-ray]

 

スポンサーリンク

世界一難しい恋

2016年4月~6月、日本テレビ系で放送されたテレビドラマです。

嵐の大野智さん演じる「鮫島零治」の秘書村沖 舞子(むらおき まいこ)を演じました。

鮫島グループが経営する旅館で仲居として働いていたが、同じ職場で働いていた男性職員との不倫がばれて解雇されてしまったが、物語が始まる8年前に、零治に社長秘書として雇われ、その恩を返そうと努めている。

 

この作品では、以下の賞を受賞されています。

第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞

第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 助演女優賞

 

社長を見守る母のような存在、小池さんの演技が嵐ファンにも高く評価されていました。

大野さんとの掛け合いが話題を呼びましたね!

 

 

母になる

2017年4月~6月、日本テレビ系で放送されたテレビドラマです。

誘拐された柏崎 広を助けるが、様々な事情で精神的に摩耗していた自分の救いになった広を手放すことができず、その後7年間一緒に母親として暮らすも、手放したあと広を忘れようと葛藤する。

 

この作品で、以下の賞を受賞されています。

第93回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞

第8回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演女優賞

 

この作品で、小池さんは難役をこなす女優として高く評価されています。

葛藤する小池栄子の演技に涙する女性も少なくなかったはず。

この時点で、個性的な存在感ある演技をする女優として多くの人に認められる女優さんになられていますね。

癖のある役ほど、小池栄子という女優としての存在を強くアピールしているように感じます。

 

 

美食探偵 明智五郎

小池栄子さんは、2020年4月12日放送スタート、中村倫也さん主演の「美食探偵 明智五郎」に出演されます。

その役名が「マグダラのマリア」

意味ありげな役柄ですよね・・。

 

マグダラのマリア

夫の浮気調査を明智に依頼した女性。本名不詳。

家では毎日同じような料理しか食べず、自分にも魚料理を作るよう求めていた夫が、昼休みに香辛料の利いた様々なジャンルの料理を食べていたことを知り、積年の思いを晴らすために夫を殺害する。

葉山の崖から身投げするが、密かに生還し、「マグダラのマリア」と名を変え、明智にもう一度会うために、殺意を抱く人々に手を貸すなどして、事件の裏で暗躍するようになる。

 

どんな女性なのか?興味津々な役柄でもあります。

小池栄子演じる「マグダラのマリア」楽しみですね。

 

 

小池栄子さんの女優としての評価は、作品を追うごとに上がっていることがわかりました。

個性的、存在ありすぎ、白身の演技といった声が多く聞かれます。

小池栄子にしか演じられない役、小池栄子だからできる表現、これからの作品に大きな期待を感じられる女優さんですね。

スポンサーリンク


小池栄子の演技がリアルすぎてヤバい!!~女優としての評価を徹底検証!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました