無料で遊べる【JAL工場見学】SKY MUSEUMは予約が必要〜年齢制限や予約方法、アクセス、当日の疑問など

無料で遊べる【JAL工場見学】SKY MUSEUMは予約が必要 うごく
スポンサーリンク

ツルのマークで知られる日本航空さん「JAL」の工場が、無料で見学できることをご存知ですか?

小さい子供さんにも「飛行機好き」は多いので、このSKY MUSEUM(スカイミュージアム)に行けばテンションMAXになること間違いなし。٩(ω’ )و

屋内施設なので、天気に関係なく、例え大雨でも計画実行できるのが嬉しいのです。

もちろん、ゴールデンウィークなどは遠方からのお出かけもできますよね!!

 

JAL(日本航空)

日本航空(にほんこうくう)、通称JAL(ジャル)は日本で最も長い国内線、国際線の歴史を持つ航空会社です。

自分自身も小さい頃から「鶴のマーク」を見て育ちました。

子供の頃は「JALのマーク=飛行場」でしたね・・。

当然、日本航空は、国内線は各飛行場で見られますし、国際線は東京国際空港、成田国際空港、関西国際空港を拠点としてアジアや欧米、オセアニアなど世界へ向けて羽ばたく、日本を代表する主要航空会社の一つです。

その飛行機を見ようと空港には、マニアの方や子供さん連れの家族がたくさん訪れています。

 

スポンサーリンク


無料でJAL工場見学~SKY MUSEUM(スカイミュージアム)

「日本航空」設立から65年もの月日が経過していますが、歴史ある日本航空さんの工場の様子が、羽田空港近く、モノレール新整備場駅にあるJALの工場が無料見学できるのです。

見学内容は「展示エリア」「航空教室」「格納庫見学」の3つに分かれます。

 

展示エリア

日本を代表する航空会社になるまでのJALの歴史を観ることができます。

ファンとしては感無量ですよね。

モデルプレーンタワー
JALグループの歴代航空機の1/50サイズのモデルプレーンが螺旋状に展示してあるのですが、この光景に子供は大興奮するようです。

 

年表
50メートルを超える壁面上でJALグループの歴史を年代ごとにわかりやすく紹介されていますが、これは大人の方が見入ってしまいますね。

 

歴代制服展示
当時はスチュワーデス、現在はキャビンアテンダントですが、その制服姿(コスチューム)は多くの人たちが関心を寄せる部分でもあります。

制服の歴史の流れも見ることができるので、なんだかワクワクしますよ。٩(ω’ )و

また、憧れの「JAL」コスチューム姿で記念撮影をすることも可能です。

せっかくですから、ぜひ記念撮影をされてくださいね。

 

サービス・紹介
機内座席、機内食、機内サービスというのは、誰もが気になるところですし、どの航空会社でも実践されています。

気になるサービスをが大画面モニターで観ることができます。

また「顔マッピング」といい、JALスタッフになることができるディスプレイも楽しめます。

 

仕事紹介
運航乗務員、客室乗務員、整備士、空港スタッフ、グランドハンドリング&貨物スタッフ、それぞれの職種ブースが設置されています。

日々の仕事内容や業務で重要な役割を果たす「7つ道具」を紹介して下さったり、実際に体験できるコンテンツ、クイズなどが用意されているため、小さな子供さんの「将来の夢」づくりに大いに役立ちます。

大きな空へ飛び立つ飛行機関連のお仕事に興味を抱いてくれると嬉しいですよね。

 

航空教室

こちらも、これからの社会を担う子供達にぜひ受講していただきたい講義です。

(講義といっても堅苦しいものではありませんよー(*≧∀≦*))

あんなに大きい航空機がなぜ、空を飛んでいるのか?

飛ぶ仕組みや羽田空港の概要についても学ぶことができます。

 

格納庫見学

飛行機、操縦士(機長)に憧れる子供さんには最も興奮できるエリアが「格納庫」でしょう。

整備中の航空機を目の当たりにしたり、

機体を背景に記念撮影したり、

滑走路に離着陸する航空機を観覧できる場合もあります。

飛行場で、また「機長」として働くことを夢見る子供さんには、たまらなく刺激的な体験ができることでしょう。

 

JAL工場見学は誰でもできるの?

基本的には誰でも可能ですが、年齢制限があります。

見学対象は「小学生以上」です。

ただし、条件がありまして・・。

小学1~2年生の入場については、5名につき1名の割合で成人(20歳以上)の同行が必要。

小学3~6年生の入場については、成人(20歳以上)の同行が必要。

安全上の理由で、小学生未満の方は保護者同伴でも見学できませんのでご了承ください。

小学生以上で、確実に見学できる人数でご予約くださいね。

 

見学時間

15回、見学時間設定がされています(年末年始を除く毎日)

10:0011:40 / 11:3013:10 / 13:0014:40 / 14:3016:10 / 16:0017:40

 

予約をしよう

小学生以上は無料で見学工場が可能ですが「予約」が必要です。

入場予約は、見学予定日の6カ月前9:30~から申し込みできます。

土日祝日、連休などの場合は、特に混雑が予想されますので予約も早めが良いかと思います。

ちなみに見学可能人数は1~100名様までとなります。

 

申し込み手順

(テクニック的に難しいことはありません。)

見学概要を確認する

注意事項を確認、確認後同意する同意したら申し込みページへ進む。

見学者情報(個人情報)を入力する

見学日、空き状況の確認

同行者、参加者全員の情報を入力

確認後、申し込み受付完了

画面の指示に従えば、簡単に入力、申し込みが終わりますよ。٩(ω’ )و

 

予約の変更はできる?
「お客さまのご予約情報」(マイページ)で、変更・キャンセル可能です。

 

マイページとは何?
予約した個人の専用ページのことです。

予約状況の確認、変更、取消、新規申込などができるため、登録メールアドレス・パスワードは必ず保管されておいてください。

 

マイページにログインするには?
予約時に届く確定メールにURLが記載されているので、それをクリック(タップ)するとマイページを開けます。

最初のログインでは、メールに記載された「ユーザ名」「仮パスワード」を入力してください。

 

当日はどうしたらいいの?
予約が確実に大丈夫であれば、当日は30分前までに体一つで行くだけです。

30分前から入館受付が開始されるからです。

申し込み代表の方は、身分証明できるものが必要となりますので、忘れないようにご注意ください。(運転免許証、健康保険証など)

また、6歳、7歳の子供さんも年齢を証明できるものが必要です。(健康保険証など)

年齢を偽ることはできないということですね!!

 

スポンサーリンク


当日の疑問

どんな服装が良いの?

通常のお出かけと同じような服装で構わないと思います。

ただし、格納庫は空調設備がないので寒い時期は防寒が必要です。(上着を着ていればOK

 

施設内の撮影はできる?

皇室展示、航空教室のスクリーンを除けば、原則として撮影は許可されています。

ただし

アーカイブズ(歴史)エリアの展示物を接写したもの

工場見学に参加されている他の方々のお顔が認識できるもので、その方の許可をいただいていないもの

格納庫の内外を問わずJALが整備している他社の飛行機(政府専用機など)

については、インターネット上への投稿ができませんのでご注意ください。

 

コインロッカーはある?

遠方の方など、大きな荷物がある場合は「羽田空港国内線・国際線旅客ターミナル」「浜松町駅構内」のコインロッカーを利用されると良いですよ。

 

施設内で食事はできる?

あくまでも工場ですので、食事をする施設はありません。

食事が必要な場合は、羽田空港国内線・国際線旅客ターミナルを利用されると良いでしょう。

 

JALオリジナルグッズなどはあるの?

施設内に売店があります。そこで購入することができます。

 

JAL工場見学「SKY MUSEUM」へのアクセス

所在地:東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1

問い合わせ:03-5460-37559:3016:30

 

東京モノレールの利用がおすすめ!!
東京モノレール「新整備場駅」下車~徒歩:約1

 

駅を出たらこの方向にまっすぐ進みます。

 

左手に「JALメインテナンスセンター1」があります。前方のファミリーマートさんを目印にするとすぐにわかりますよ。

 

この看板が最大の目印になりますね!!
無料で遊べる【JAL工場見学】SKY MUSEUMは予約が必要

SKY MUSEUM」には駐車場、駐輪場がありませんので、自家用車、自転車でのアクセスが困難です。

もし、駐車場が必要な場合は羽田空港の駐車場を利用されるのが良いかと思います。

(お得なクーポンなどがありましたら、利用されるのがオススメ!)

東京モノレール、羽田空港第1ビル駅から新整備場駅までの所要時間は約1分です。

 

 

春休み、夏休みなどの長い休暇はもちろん、土日祝日、連休などの計画にぜひオススメです。٩(ω’ )و

マニアはもちろん、子供さんの夢を大きく広げることができる工場見学だと感じます。

無料で工場見学を提供いただけるのもポイント高いですよね。

天気に左右されることなく、雨が降っても実行できるのもJAL工場見学「SKY MUSEUM」のメリットです。

ご家族で、日本を代表する航空機「JAL」の全てをお楽しみください!!

 

・【羽田空港⇄八景島シーパラダイス】速く、安く、便利なアクセス方法を詳しくガイド!!

・【ザ・ メープルマニア】大人気メープル菓子が羽田空港にあるよ~ターミナル販売場所やお菓子の種類など知っ得情報。

・【N.Y.キャラメルサンド】羽田空港で行列に並ばなければ買えないのか?~購入法から元祖NYCサンドまで。

・【変なホテル】東京 羽田に登場~気になるシステム、料金、アクセス、アメニティーなど~全200室インパクトかなり強め

・空港で財布を失くして学んだこと ~ リムジンバスについても知っておくべき!

 

無料で遊べる【JAL工場見学】SKY MUSEUMは予約が必要~年齢制限や予約方法、アクセス、当日の疑問などを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント